2018.02.11

14年ですって

 当ブログ「あさめしまえ」は本日でスタートより14年を迎えた。
 スタート当時は「あさめしまえ」で検索すると上位表示されたものだが、今では同名のコミックやゲームの情報の陰に隠れて、全く目だたない。訪れる方も少なくて、ブログの持ち味であるコメントやトラックバックも皆無になってしまった。まぁ、最近、鮮度のある話を書いていないので、それもやむなし。
 ただ、現在も月1ながらも、続けられていることに感謝。
 旅の思い出の備忘録としては、あまり旅に出なくなったので、ネタギレの傾向はあるものの、まだ書いていない話もたくさん残っている。なんとか整理して、誰か一人でも何かしらの役に立てるような内容を書けたらいいスね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.02.11

13年経って

 本日が、このブログのスタート記念日なわけであるが、既に開設から13年なのである。
 主に旅の思い出を書いてきたブログであるが、その思い出の元になっているはじめての海外旅行(アメリカ)に出かけてからも23年以上。中年になるとごく最近のように感じるが、23年といえばいろいろ変わっている。
 日本の総理大臣はものすごくかわっていて数えきれないが、米国大統領も3代かわっている。はじめて訪れたニューヨークの有名ビルのオーナーが大統領になるとは思いもよらなかった。

Tower

 海外によく行っていた当時のあの勇気と好奇心は中年になった今、確実に衰えている。一人で、宿の予約をせずに、10時間以上飛行機に乗って海外に行く、という行為が何の不安もなくできていたのが不思議だ。
 今は旅行といえば家族で犬連れドライブのみになってしまっているが、2016年の思い出も何も書けていないので、ようやく更新していこうと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016.02.11

驚きの12年

 気がつけば本日でこのブログ、開始から12年経った。
 現在はほぼ月1回の更新になってしまっているが、「旅の思い出」と「平凡な日常」を記述するというコンセプトながら、夏休みの「旅の思い出」を1年かけてダラダラと書いている状況である。
 今後はブログ初期の記述スタイルであった、旅に役立つ情報や、日常生活の「気づき」など、もう少しヒトのためになる内容を盛り込んでいけたら、と考えている今日この頃。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.02.11

11年続けました

 2004年の2月11日、「ブログはじめました」というありきたりなタイトルで始まった当ブログ、本日で11周年とあいなりました。
 今振り返って見ると、始めてから数年は、平日ほぼ毎日更新をしている。それだけ書きたいことがあったんだね。何と前回の更新(2015年1月)で、合計800本もの記事を書いたことになる。
 今となっては、月1回の更新がやっとで、2015年の今も、2年前の限られた旅行時の思い出を、細かく刻んで書いている始末。それでも継続は力なのだろうか。
 昔コメントやトラックバックをいただいた、同時期にブログはじめました、だった方々は、ほとんどが更新を止めている。読者が減っているのに、独り言を続ける私のような厚顔無恥さは持ち合わせていないのだろう。
 それでも何とかこのブログを続けて行きたい。そして、これからはもう少し、読んでくれる方の役に立つような文章を書くことを心がけて行こうと思うのであった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.02.11

ともすれば10周年

 本日で、このブログ、何とか10年間継続できたことになる。
 この間、様々なネットメディアが利用できるようになっているものの、相変わらず(もはや古いメディアになりつつある)ブログで月1回程度、文章を書いている状態だ。
 始めた当初、コメントやトラックバックをいただいたブログ主のみなさんは、もうほとんど更新をやめているか、更新頻度がとても低くなっている状態の中、月1とは言え、あまり読者のいない独り言を書き続け、今日まで継続できているのは何故なのだろう。
 何と現在は2年越しで、2012年のフランス旅行記を書いている状態であるが、実は次なる旅行に関する問題提起(?)ネタも準備しているので、更新を早めていければ幸いである。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.02.11

ひそやかに9周年

 別にどうでも良いことだが、本日でこのブログ、9年間も続いてきたことになる。
 コメントやトラックバックが飛び交い、ほぼ毎日更新していた初期と比べると、ほとんど動きがなく月1回の更新となってしまっているが、それでも何とか続けられてきたのも、片手で数えられるだけの(?)常連読者の皆様と、niftyがブログサービスを続けてくれたことのおかげである。
 今後もおそらく、旅の思い出を酒をあおりながらだらだらと書くスタイルを続けて行こうと思う。なぜそんなことをしているのかと問われれば、これから旅にでかけようとして、ネットで現地情報を調べている方に少しでも現地の雰囲気などを伝えたいという想いからである。何回旅に出ても旅慣れない一人の中年男性が、現地で出会う感動やトラブルといった記述が、誰か一人にでも参考になっていただければ幸いである。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.02.11

もしかして8周年

 2004年の今日、ブログというものを始めてから8年が経過した。
 文章を書くのが苦手で、そのトレーニングのような形で始めたのだが、よくぞここまで続いた。今でも上手い文章は書けないものの、多くの内容を速く書きあげるスキルは身についた。このブログのおかげである。我ながらこんな遊びが8年も続けられた(最近は月1回が限度だが)のは、凄いことだと思う。何でも継続していれば、何らかのものは身につくものだ。
 現状は、まだ2年前ののフィンランド旅行シリーズをダラダラと書き続けている状況である。しかしあと一回で終了予定。あとは旅行ネタが完全に切れてしまう。もうブログに書くべきストックを使い果たしてしまったのだ!以降のネタに不安。過去だいたいの旅行話はほとんど発表してしまったし、旅行の細々(こまごま)としたエピソードを語ろうにも、エピソードが古すぎてあまり世の中の役に立たなそうだ。公のネットワークで記事を公表している以上、少しでも世の中のヒトに役立つ内容を提供すべきだし。
 それでもまだまだ中年の衰えた記憶を頼りに、何とか旅行ネタを書きつないでいきたいと思うのだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.02.11

祝7周年

 本日でこのブログは7周年を迎え、8年目に突入したのである。ここ数年は書き込むのが1か月に一度ペースなので、コンスタントに更新を続けているとも言えないのだが、7年もったのは我ながらよくやった方だと思う。7年と言えば、開始当時生まれた赤ちゃんはもう小学校に通っているという年月である。
 さて、現時点では時々時事的なネタや気になることのネタをはさみながらも、相変わらず夏休みの旅行の思い出を特に盛り上がりもなくダラダラ書いていくという、読者をつかみきれない構成になっている。でもとりあえず現在のフィンランドシリーズを完成させなければならない、という根拠のない義務感。
 今日東京は雪。これからもまだブログは続けます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.02.11

何となく7年目

 2004年の今日、このブログを書き始めて6年が経過し、7年目に突入しようとする今日このごろである。当時からアル中気味であったが、6年たった今日もアルコールを飲みつつ、このブログを書いている。中年となった現在では、γーGTPを気にしつつ、1日おきに飲酒している次第である。飲みすぎ注意。
 それはさておき、最近のブログ更新はほぼ一カ月ごとである。何のことはない。メインテーマである海外旅行の頻度が減っており、ネタ不足により更新頻度が少なくなっているというだけである。ブログがもはや古いメディアになりつつある昨今、こんなネタベースで、ゆるい更新をしているブログってあんまりないのではなかろうか。
 最近のネタと言えば、なんと2年前のイギリス旅行の思い出話を更新しているという体たらくだ。
 そんな「あさめしまえ」スタート記念日の今日、創設当初から続くワカサギ釣りに行ってきたが、相変わらずのボウズであった。6年で全く進歩していない。
 数少ない読者の皆様、今後ともよろしくお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.02.11

ひっそりと5周年

 今日2月11日は祝日である。どうでもいいことだが、2004年2月11日はこのブログを始めた日なのである。というわけで、ひっそりと5周年である。毎日のようにブログを更新していた2004年当初と違い、最近は月1更新なので、祝ってくれる人もいない静かな「誕生日」だ。
 2004年当時はブログ自体がまだ草創期にあったので、小さなコミュニティの感じがあり、このようなブログにもコメント書き込みやトラックバックが多数あったのがなつかしい。
 半ばアル中気味だった5年前と比べると、この5年間で資格をとったり、家を購入したり、人脈が広がったりと何だかんだいろんなことがあり、自分も変化しているのがわかる。歳をとると1年が速く過ぎると感じるが、ブログを通じて5年を振り返ると、5年前がけっこう昔だとも思える。5年間の一番大きな変化は、苦手だった文章を書くことが上手くはなっていないものの、格段に速くなったことである。
 これからも気長に「ブログにしては重い文章」を更新して行く予定である。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)