« 森のカフェ | Main | 公園デビュー2 »

2017.10.31

ハロウィンて

 最近の日本でのハロウィンは、大人の仮装パレード的な意味合いになっているような気がするが、多分アメリカのハロウィンは、子供が、怖いものの仮装をして、お菓子をねだる、という行事だったようである。
 ハロウィンという風習がアメリカにあるのを最初に知ったのは、映画ETであったように思う。ETという映画はこのハロウィンという風習だけでなく、宅配ピザなど、今の日本では当たり前になっている文化がまだなかった頃、進んでいるアメリカ文化を日本に紹介する内容になっていたのではないだろうか。当時小学生ながら、映画そのものにも感動したものだが、まだ圧倒的に進んでいたアメリカ文化というものへの憧憬も刺激する内容であった。
 映画ではおばけや妖怪に仮装するハロウィンといく機会を利用して、異星人であるETが、街に繰り出せる、という内容だったが、実際のアメリカのハロウィンがどんな感じなのか、この季節に現地に行く機会がないので、未だにわからない。そもそもアメリカではなんの為にやっているイベントなのだろう。
 ハロウィンの時期に近い時期の海外旅行としては、大学の学園祭休みを利用して行ったイギリス旅行だけである。
その頃ロンドンで見たのは、ハロウィンを感じさせるものは全くなく(イギリスではやっていない?)、11月にガイフォークスデイかなんかだったらしく、夜にロケット花火だか、音のする花火がパンパン飛び交っていたのを記憶する限りである。
 一度、アメリカのハロウィンを見て見たいものです。

|

« 森のカフェ | Main | 公園デビュー2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18152/65987168

Listed below are links to weblogs that reference ハロウィンて:

« 森のカフェ | Main | 公園デビュー2 »