« スキーシーズンですね | Main | 遊びの天才 »

2005.02.02

悲しいとき

 平日毎日のブログ更新を日課としている私にとって、夜の11:00台は戦場である。毎週2回は帰りが11:00頃になるため、帰宅後さっさと風呂に入り、ネタを考え、15分から30分で一気に書き上げ更新する。日付変更線ぎりぎりの勝負パンツである。
 今日も帰宅が11:00過ぎ、ネタのおおよその構想はあったので、ゆったり入浴後11:30前後に起草し、なんとか11:50頃全文を書き終えた。今日はいつもより原稿用紙1枚分多く、約3枚半分の私にしては大作だった。
 そして文章の保存ボタンを押したとき悲劇が訪れた。画面はココログの「メンテナンス中です。ごめんちゃい」の表示に変わり、先ほど打った文章は跡形もなく消え去ってしまったのだ。なんやっ!?
 履歴をたどろうにも、もうすっかり文章はネットの闇へ消え去ってしまった。そしてふと我に返る。このブログを始めて以来の毎日更新の伝統がここで終わってしまうのかぁ!!!!あわてて携帯電話を取り出し、携帯からの一言更新を試みた。しかし無惨にもMAILER DAEMONのお返事がっ!「相手先ホストの都合により送信できませんでした」だと。ホストにも見放されたとです。ヒロシです。

 時刻は刻々と進み、とうとう日付は変わってしまった。ココログさんのたった10分前後の不調が日付変更ラインにひっかかっていたようで、307回続いたデイリーアップデート(日曜を除く)の継続は断ち切られてしまった。しかし5分後に何事もなかったかのようにココログさんが動きだしたので、この悲しい思いを不特定多数の方々に発信している次第であります。誰かに渇望されているわけではなく、あくまでデイリーアップデートは私的な目的だったので、気を取り直して今日は2発更新して辻褄をあわせよう。今日のネタはまた後日思い出して書きますわ。

|

« スキーシーズンですね | Main | 遊びの天才 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 悲しいとき:

« スキーシーズンですね | Main | 遊びの天才 »